So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

お風呂が気になる季節 [できごと]

日本海側や西日本は大雪に見舞われているとのこと。
これらの地域で暮らしている方々、大丈夫でしょうか。

benyan1131.JPG

東京は晴れてはいますが、それでも連日かなり冷え込んでいます。
なのでソフィーは人間とともにお風呂に入ることも。

以前も紹介したかと思いますが、お湯には入らないものの、
本を読むために敷くタオルの上で温まるのがお気に入りなのです。

benyan1132.JPG

その様子を洗面台から眺めるポポ。覗きと言えなくもないですが、
ソフィーの入浴姿にドキドキして入れないのかもしれません。

benyan1135.JPG

でもさすがはポポ、この洗面台まではひとっ飛び。
男らしい姿で外からソフィーにアピールしているようでした。

nice!(39)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

戌年ですが [お出かけ]

2018年が始まりました。今年も「べーにゃん」をよろしくお願いいたします。

さて今回はひさびさに初詣の話題。引越しをしたこともあり、
以前より少し大きめの神社に行ってきました。

benyan1601.JPG

お楽しみのひとつ、おみくじを引いてみると大吉!
今年は最初から縁起が良さそうです。

benyan1602.JPG

神社の中だけでなく、そこへ向かう道も新年ならではの雰囲気。
材木屋さんは木を並べてイラストを描いてありました。

benyan1603.JPG

気になったのは今年の干支の犬を差し置き、ネコがセンターだったこと。
戌年になってもネコブームは続きそうな気配です。

nice!(37)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

ねこじゃすり [紹介]

クロネコたちへのクリスマスプレゼントが届きました。
箱もクロネコでお揃い、ということより、名前に?な人が多いでしょう。

benyan12231.JPG

やすり生産シェア95%の広島県呉市仁方で120年以上の歴史を持つ、
ワタオカという会社が作ったやすり型ネコ用ブラシなのです。

benyan12232.JPG

こちらもQoobo同様、クラウドファンディングをやっていたところを、
知人から紹介してもらい、価格がお手頃だったこともあって購入。

早速ベッドでくつろぐポポでトライしてみると、
かなりのお気に入り。珍しくベロを出しっぱなしです。

benyan12234.JPG

benyan12235.JPG

そしてソフィー。最初は食べ物だと思ってかじりつきましたが、
まもなく気持ち良さに気づいてくれたようで、満足な表情です。

benyan12236.JPG

benyan12237.JPG

会社の代表の方が飼っているネコとともに開発しただけあって、
予想以上の反応でした。良いプレゼントになったと思っています。

*次回のブログは新年1月6日公開予定です。良いお年をお迎えください。

nice!(47)  コメント(22) 
共通テーマ:ペット

初ちゅ〜る [紹介]

ネコメシ界で話題のあの商品、我慢できずに買ってしまいました。
みなさんの中でも導入ずみという家、多いんじゃないでしょうか。

benyan12161.JPG

早速ベッドでひなたぼっこ中のクロネコたちに差し出してみると、
多くの家での評判どおり、かなりの食いつきぶりです。

benyan12162.JPG

でもこぼすと大変な場所でもあるので、ダイニングテーブルに移動。
缶詰には見向きもしない硬派なポポさえ、こいつにはぞっこんみたいです。

benyan12163.JPG

benyan12164.JPG

そしてソフィーは期待を裏切らず。短い足(失礼)をぐっと踏ん張り、
口のまわりの汚れも気にせず、舐めるというより袋を噛みまくりです。

benyan12165.JPG

食後はどちらも満足の表情。毎日あげると特別感が薄れるので、
記念日やごほうびにプレゼントしていこうかと思っています。

nice!(42)  コメント(15) 
共通テーマ:ペット

しっぽ [紹介]

女性が抱いているこのしっぽ付きクッション、知っていますか?

benyan1291.JPG

Qoobo(クーボ)といって、クッションをなでるとしっぽを振る
癒し系ロボットなのです。

知人の会社で開発し、クラウドファンディングに出したところ大反響。
生産化が決まり、近々予約注文の受け付けを始めるそうです。

くわしくはこちらを見ていただきたいのですが、
実物を見て触ったひとりとして、かなりそそられました。

benyan1292.JPG

しかしどこからか噂を聞きつけた我が家のソフィーが
「あたいのしっぽはどう?」とぶんぶんアピール。

benyan1293.JPG

うにゅうにゅ不思議に動くポポの短いのもあるし、
本物のありがたさ?を満喫していこうと心に決めました。

ただこれはあくまで我が家のお話。
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

nice!(37)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

待ってます [できごと]

玄関のほうを向いてお行儀よく座っているソフィー。

benyan1221.JPG

オスmorichanが一度帰ってきたので出迎えに行ったところ、
すぐ帰ってくると言ってまた出掛けたので待っている図です。

様子が気になったポポが見に行くも、
ソフィーは玄関の前で座ったまま。

benyan1222.JPG

まもなく玄関は寒いのでリビングに移動しましたが、
そこでもこのとおり、待ってます。

benyan1223.JPG

スマホで状況を伝えられたオスmorichan、
急いで家に戻ったのはいうまでもありません。

ではもう1匹のオスはどうしたかというと、タワーから外をチェック。
そっち方面には出掛けていないのですが。

benyan1224.JPG

ちなみに外出がメスmorichanになると、この逆になります。
やっぱり異性のほうが気になるみたいです。

nice!(40)  コメント(16) 
共通テーマ:ペット

窓辺 [紹介]

少し前のブログで、クロネコが夜窓辺に行くと姿が消える話をしましたが、
それでなくても我が家のクロネコたちは窓辺が好き。

benyan11251.JPG

一年前にも紹介したと思いますが、寒くなってからは太陽に合わせて動きます。
朝は東側の窓辺へ。ソフィーはバルコニーの花を眺めているようです。

ポポはベッドでお休み中、のように見えて、
横目でソフィーの女子らしい姿をチェックしているのでしょう。

benyan11252.JPG

そして昼前になると南側に移動。あまり寒くない日はこのように、
脱落防止のネットをかませて少し開けることが多くなっています。
開けた側から外の匂いを楽しむポポと、閉めた側で溶けるソフィー。

benyan11253.JPG

しばらくして再びチェックしに行くと、珍しくポポがベーにゃんしていました。
どうやらペロペロしていた様子。仲良し中の図を見られるのが恥ずかしいようです。

nice!(43)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

メンテナンス [できごと]

今年の初めに導入したキャットタワー、今も愛用してもらっていますが、
先日ソフィーが乗っていたとき、ユサユサという気になる音を発生。

benyan11181.jpg

チェックしてみると知らない間にゆるみが出ていたようです。
そこで下から順に締め直すことにしました。

benyan11182.JPG

こんなときでもタワーに乗ってくるのがソフィー。
きちんとメンテナンスしているかチェックしているのかと思いきや、

benyan11183.JPG

いきなりゴロンとして「愛でるにゃ」のポーズ。
直してくれてありがとう、という感謝の気持ちと受け止めました。

benyan11187.JPG

以前はしっかり固定しようという気持ちが強く、金属のシャフトを伸ばしすぎて、
下の柱との角度が「くの字」になってしまい、不安定になっていたようでした。

benyan11185.JPG

今回はあまり伸ばさず、まっすぐにして動かなくなったところで固定。
おかげでポポが勢いよく飛び乗っても大丈夫になったようです。

nice!(43)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

窓を開ければ [できごと]

最近は寒くなったので時間は短くなりましたが、
それでも換気は日課として欠かせません。

benyan11111.JPG

でも、ただ開けている写真ではなかったりもします。
よく見ると黒い塊があるようなないような。

benyan11112.JPG

角度を変えて見ると、大きな瞳のポポが出現。
男らしく夜風に当たることを好むので、窓を開けると必ず来るのです。

同じ場所を正面から見たところ。
こちらにもかくれんぼしているクロネコがいるの、分かりますか?

benyan11113.JPG

そうです、こちらはソフィーでした。
しっぽでさりげなく自己主張をするところが女子っぽいです。

benyan11114.JPG

室内飼いなのに、ときどき居場所が分からないことがあるのですが、
夜はだいたい窓辺で夜空と一体化していることが多いです(笑)。

nice!(43)  コメント(15) 
共通テーマ:ペット

ゴハンのじかん [ご相談]

ネコにとっても人にとっても欠かせないもの、ゴハン。
我が家のクロネコたちも朝晩、元気にカリカリしています。

benyan1141.JPG

ソフィーのお皿が浅いのは、勢いよく食べて戻してしまうことを防ぐためですが、
大人になってからは食べ方も落ち着き、ポポとソフィーが別々なことも。

benyan1142.JPG

面白いのはポポがちょっとだけ残して、それをソフィーが食べること。
逆パターンもありますが、人間たちはメッセージが込められていると
勝手に想像していて、「お手紙」と呼んでいます。

そんなゴハンも、人間たちの仕事や買い物、ジムなどで、時間が乱れることも。
月末に親との旅行の予定もあり、「自動給餌器」が気になり始めています。

スクリーンショット 2017-11-04 13.59.08.png
スクリーンショット 2017-11-04 13.57.26.png

みなさまは旅行の時のゴハンどうしていますか? 親戚に預ける、ペットシッターなど、
自動給餌器以外にもいろいろな方法がありますが、教えてもらえると助かります。

nice!(44)  コメント(15) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -