So-net無料ブログ作成

浮世絵でねこづくし [お出かけ]

先週アップした千葉のお話はまだまだ続きがあるんですが、
今回は昨日行った展覧会の紹介をします。

benyan4301.JPG

少し前、お花見のあと渋谷の歌川国芳・国貞展に行ったことを書きました。
ネコ関係の絵がわずかで、少しがっかりしたことも。
しかし別の場所で、ネコ関連の浮世絵ばかりを集めた展覧会があったのです。

benyan4302.JPG

横浜のそごう美術館で開催している「あそぶ浮世絵ねこづくし」。
写真でお分かりのとおり、入り口からしてネコになっていますが、
中は国芳、国貞、広重など145点すべてがネコ入り。圧倒されました。

benyan4303.JPG

広重の絵の背景を横浜にしたり、国貞の絵の女性の代わりに自分が入れたり、
アトラクション的なコーナーもあって、満喫しました。

benyan4304.JPG

もちろんおみやげコーナーも充実。
今回はこんなに買ってきてしまいました。

benyan4305.JPG

江戸時代からネコがペットとして活躍していたことを知って、
ネコって偉大なんだなあと、あらためて感じているところです。
展覧会は5月8日まで。近くの人はぜひ行ってみてください。

nice!(38)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

イチゴとネコと [お出かけ]

春先の恒例行事のイチゴ狩りに、今年は大型連休直前の今日、行ってきました。
シーズンはじめは人が多く、そのわりに実が少なかったこともあったので、
思い切ってずらしたら、大正解でした。

image.jpeg

訪れたのは千葉県にある近藤いちご園。上総一ノ宮駅から徒歩15分ぐらいです。

image.jpeg

写真で見てお分かりのとおり、とにかく広かったです。
しかも9種類が食べ放題。半年分食べたでしょうか。満喫しました。

image.jpeg

image.jpeg

そしてネコにも会えました。まずは受け付けの建物の隣の車置き場。
かなり人なつっこくて、撫でさせてもくれました。

image.jpeg

image.jpeg

そして帰り道、ふと遠くを見ると、違うのがいました。
声を掛けてみたら、こちらを振り向いてくれました。
それにしても、なんで出先でこんなにネコと出会うのでしょうか?

nice!(39)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

九州の地震 [できごと]

4月14日夜に始まった九州の連続地震が、いまも収まりません。
熊本県ではこのブログを書いている時点で30人以上が亡くなったそうです。

5年前の東日本大震災のとき、たびたびやってくる余震に怯えながら、
クロネコたちと過ごした日々を思い出しています。

benyan12273.JPG

亡くなった方のご冥福をお祈りしますとともに、
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

東京にいる私たちは、何もできないし、行っても邪魔になるだけですが、
少しでも早く地震が静まってほしいという気持ちで一杯です。

nice!(42)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

おそうじ [紹介]

ネコを飼っている家では、掃除する時はどうしているでしょうか?
うちはこんな感じです。

benyan4905.JPG

掃除機を取り出してきて、掛けはじめると、
すぐに避難体制に入るのがメスのソフィー。

benyan4902.JPG

この日はまずケージの中を考えたみたいだけれど、
それじゃ危険と察してクローゼットの上へ。やっぱり怖いようです。

benyan4903.JPG

ところがポポは逆に、まったく動じないのです。
掃除機が近づいてきても、平然とネコ草を食べ続けています。

benyan4904.JPG

やっぱりメスとオスとでは、機械に対する気持ちが違うのでしょうか。
掃除機を掛けるたびに、ポポのたくましさを知って心強くなります。

nice!(36)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

花見と浮世絵と [お出かけ]

今日もまた東京地方は花冷え。でも桜が満開となれば行くしかないということで、
都内のお花見スポットのひとつに足を運んできました。

benyan4201.JPG

皇居の乾通りです。ふだんは入れない場所なので◯時間待ちなんてこともありますが、
今日は花冷えが幸いして、並ばずに入ることができました。

benyan4203.JPG

当然ながら宴を繰り広げている人はなく、外ネコさんもおらず。
東京のど真ん中とは思えない静かさ。自然がいっぱい。
お濠や石垣をバックにした桜から、お花見の本来の意味を教えられました。

benyan4202.JPG

その後は渋谷に向かって文化村ザ・ミュージアムへ。
ボストン美術館所蔵の歌川国芳・国貞展に行ってきたのです。

benyan4204.JPG

国芳と言えば浮世絵師の中でも、ネコの絵が有名でもあります。
なので楽しみに行ったのですが、残念ながらネコ関係はごくわずか。
でも女性や歌舞伎役者など、人物画に興味がある人は満足すると思います。

benyan4206.JPG

我が家はネコから離れられず、手ぬぐいを購入してきました。
乾通りは明日までですが、国芳・国貞展は6/5まで。気になる人は行ってみてください。

nice!(44)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット